電子書籍の楽しみ方とは!?
電子書籍の楽しみ方とは!?

コミックは最初の1冊を読んでから連続購入!!

すでに知っているコミックであれば最初から全巻購入して、一気読みなんてこともできます。

あっこのコミック気になっているんだけどなぁと思う場合は「無料お試し読み」や「立ち読み」で少し内容を見てまずは1冊から購入すると良いと思います。

1冊目を読んで次が気になる!とにかく気になる!と思えば続きはきっと自分にマッチした内容になっていることだと思います。そうなると続編のコミックをある程度まとめて購入することをおすすめします。

1冊づつ決済するのも良いのですが、次の書籍を読むのに1冊づつ決済していると面倒になってきます。気に入った!これいいなぁ!続きが気になる!こんな感じになってきたら数冊一気読みできるように数冊を最初に決済しておくと便利です。

コミックはやっぱり時間つぶしや自宅でひとりの時間が楽しめる!

紙の書籍や電子書籍でも集中して読める時間が書籍を楽しめる時間です!電子書籍はとくに就寝前の布団でゴロゴロしながら読んでいくことは至福のひとときです。

電子書籍はスマートフォンの画面を通して読みますので、電気スタンドなんていらないのです。また、書籍を読む体制も自由気ままですね!ひとりで集中して読める環境はひとそれぞれ違うと思いますが、布団でゴロゴロして読むのは最高です

また意外にトイレもいいですね、ひとりの空間ですから短時間でも集中して読めますよ。他には防水ケースにいれてお風呂で楽しむ方法もいいですね。車をお持ちの方は、後部座席で寝転がって読んだりするのもいい感じです。自分の集中できる環境で電子書籍を楽しみましょう!

電子書籍は趣味でもビジネスでも学習でも便利!

電子書籍ならではの特徴として、あっこの部分メモしておきたいなと思う時、紙の本であればそのページを押さえて片手でメモしたりしています。

電子書籍ですとページが閉じてしまうことはないので、両手でメモすることができます!両手が使えるのならパソコンのメモ帳に打ち込んだりするのもいいですよね。

多くの電子書籍は読んだ途中のところから再度再開して読みすすめることができるので、どこまでよんだっけ?みたいなことにはなりません。ビジネスでも便利な点としてはビジネス関連の電子書籍は非常に多く発行されています。

隙間時間で読んで勉強するには荷物も少なく途中再開が便利な電子書籍が便利です。学習は電子書籍では頭に入ってこないとか言われることがありますが、それはただの個人差ではないでしょうか?学習では重たい本を何冊も持つよりは1つのデバイスで色々勉強できる状態も良いと思います。

たとえば紙と電子書籍で同じものを購入していても良いと思います。自宅では紙、外出先の隙間時間では電子書籍でプチ勉強もありだと思います。2重に購入するのでコストは掛かりますが、似た別の教材でもいいと思いますよ。

趣味関連はどんどん書籍が山のように増えていくことを考えると電子書籍は場所もとらないですし、いつまでもきれいなまま読むことができます。ITが進んだ現代では書籍は電子書籍が便利に活用できます。

まとめ

  • すでに知っている書籍でたくさん読みたい場合は最初からまとめ購入が良い。
  • 気になる作品はまず1冊購入、続きが気になったらまとめ購入。
  • ひとりで集中して楽しめる時間と場所を確保する。
  • 趣味やビジネス、学習でも電子書籍は役に立つ。

電子書籍の良いところは今自分が書籍をもっていなくても簡単に購入できるため一気読みに最適です。購入の仕方も1冊づつの方もいればまとめて一気にという方もいます。購入の仕方はやはり一気読みできるまとめ購入がどんどん読めて楽しいですよ!

おすすめの記事