電子書籍Q&A一般的な質問集!?
電子書籍Q&A一般的な質問集!?

電子書籍初心者が思う質問を集めてみました。

まだ電子書籍を購入したことがない人に向けてQ&Aを作成してみました。

Q.電子書籍は自分のスマートフォンに保管されるの?

A.ほとんどの場合、電子書籍を販売しているサイトが管理しておりクラウド上で保存されるのがほとんどです。端末のメモリーやパソコン内に保存・バックアップできる場合もあります。これは通信が一時的にできないオフライン環境に対応した電子書籍の場合にオフラインで読むための機能だと思って良いでしょう。

Q.電子書籍はインターネットに接続しないと見れないの?

A.電子書籍を販売しているサイトによって多少誤差はありますが、端末にダウンロードしたものであれば、インターネット環境がない外でも閲覧可能です。書籍によってはページの先読みとすでに読んだページ部分のみ端末にキャッシュされ、その分しかみれない場合もあります。基本はインターネット環境が整っているほうがよりスムーズに書籍を読むことができるでしょう。

Q.購入した電子書籍は自分の所有する複数の端末でも読める?

A.基本できると思って良いです。電子書籍サイトのユーザーIDやパスワードを使ってログインすることで、別の端末からも読めるものが多いです。専用端末のみでしか見れない書籍はその限りではありません。

Q.紙の書籍と電子書籍どちらが安いですか?

A.新しい新刊は紙の書籍と電子書籍で同じ値段で販売されることがほとんです。電子書籍を販売するサイトでは定期的にキャンペーンやクーポン配布を行っているサイトもあります。また著作権切れのものが無料で読めることもあります。

Q.電子書籍を購入する場合、支払い方法は?

A.店頭で購入するお店と違い現金は取扱うことが出来ません。基本的にはキャッシュレス決済としてクレジットカード払いが多いです。電子書籍販売サイトによっては、クレジットカード以外にも携帯電話のでキャリア決済やEdy、Suica、iDなどさまざまな決済方法を利用できる場合もあるので、電子書籍を販売しているサイトの決済方法について確認すると良いでしょう。

Q.端末が壊れたら電子書籍は再度購入なの?

A.電子書籍を販売しているサイトが管理を行っていますので、基本的にクラウド上へ保存されています。電子書籍を販売しているサイトのアカウント登録を削除しなければ購入履歴より再度読むことが可能です。機種変更をしても同じアカウントでログインすれば、購入した電子書籍はそのまま読むことができます。

Q.自分所有である紙ベースの本や書籍を電子化できるの?

A.自分でスキャナを購入することで取り込み、PDFデータに変換すれば自分所有の端末で閲覧可能です。ただし、個人で使うためならば問題ありません。気をつけなければならないこととして、他の人に譲渡したり、データを複製して配布したりすると著作権法に抵触します。自分で電子化する際は取扱に注意してください。

まとめ

  • 電子書籍は販売しているサイトが管理している。
  • 登録したアカウント情報があれば複数端末でも見れる。
  • 電子書籍ならではの販売キャンペーンやクーポンがある。
  • スマートフォンの機種変更後でもアカウント情報があれば引き続き購入した書籍は見れる。
  • 自分で電子化する場合は、個人利用範囲にとどめ他人に決して譲渡、配布はしないこと。

電子書籍にまだ触れたことない人は電子書籍の取扱がどのようになっているのか分からないことだと思います。わかりやすく説明すると「電子書籍の書籍は販売しているサイトに保管されている。」と覚えておくと良いでしょう。

この電子書籍を読むにはアカウント情報があれば自由にアクセスできます。これもわかりやすく説明すると「貸し金庫」や「レンタル収納BOX」など自分のスペースに対して「鍵」を渡されることだと思います。アカウント情報は鍵だと思っていいでしょう。このように覚えておくと仕組みは理解しやすいことだと思います。

おすすめの記事